本当にややこしいMicrosoft Office 2016をわかりやすく紹介するよ!Office 365とOffice 2016の導入形態の違いは何なのか?あなたの疑問を解決します!

Mac 版Office 2011は、2017 年 10 月 10 日にサポート終了したが、現在Office 2011を使用できています。何かをすると使用できなくなるのですか?
実は、サポート終了後に直ちに使えなくなる訳ではないですが、更新プログラムが提供されなくなります。そのため、内在している脆弱性を攻撃する不正プログラムに対抗できなくなります。
これから、危険性を考えて、2016の永久ライセンスを購入するか、Office 365に加入することが急務になっているといえましょうか。
個人で使う場合にはMicrosoft Office Home and Business 2016 for Mac あたりを買うか Office 365 Solo あたりに加入するかですかね。前者は1.2万円ほど、後者は1年ライセンスで1.2万円程となります。
Office 2011が登場から7年間のサポートを受けられたことを考えると、365 Solo がいかにもお高いように感じられます。月々1000円と考えるなら、まぁありな選択なのかもしれないとは思っていますが。
使い続けると危険性があるを考えながら最新のOffice Mac に移動しましょう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます