本当にややこしいMicrosoft Office 2016をわかりやすく紹介するよ!Office 365とOffice 2016の導入形態の違いは何なのか?あなたの疑問を解決します!

Macでマイクロソフトオフリアス2016を使っていますが、いつの頃からか、MacのOfficeが重くて遅くて仕事に使えないくらいの症状になりました。今回その解決方法を紹介します。

環境
使用OS:MacOSX
使用Office:MICROSOFT OFFICE 2016

症状
ある日エクセルで作業していると、何か動作が遅いというか重いというか、とにかく仕事がはかどらなくて困っている。

最初文字を打ち込むだけなら問題ないが、一度コピペしたり上書き保存したりすると、とんでもなく遅くなるのに合わせて、文字を打ち込むのも遅くなる。一文字打ち込むのに数秒待たされるような状態…。

文字を入力するのが遅い!

原因
フォントの重複と初期設定ファイルが原因と思う。

解決方法
始めにフォントの重複を解決する。

ステップ 1
Macintosh HD -> アプリケーション -> FontBook を開き、「すべてのフォントを選択」のタグを選択。

ステップ 2
重複しているフォントには黄色いエラーマーク「!」が出ます。
Macintosh HD -> ライブラリ -> Fonts の中の第一階層に入っているフォントは重複している中で一番尊重したいフォントです。

ステップ 3
Macintosh HD -> ライブラリ -> Fonts -> Microsoftの中に入っている重複フォントを捨てます。
すると、FontBookに表示されていたエラーマークが消えていきます。

同様にして、
Macintosh HD -> ユーザ -> user -> ライブラリ -> Fontsの中に入っている重複フォントも捨てます。

もし以上でも、まだFontBookにエラーマークが出ていれば、FontBook上でそこを選択してから、
「編集」->「重複を解決」
をメニューバーから行います。そうすると「切」という文字が出て重複が回避されます。

以上で、フォントの重複が解消されます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます